トップページ > お知らせ > 社会資本整備計画「射水市における快適で安全・安心して暮らせる住まい計画」の評価書結果の公表について

お知らせ

 

社会資本整備計画「射水市における快適で安全・安心して暮らせる住まい計画」の評価書結果の公表について

[更新日:2015年4月6日]

射水市では、平成22年度から平成26年度までの5か年(第一期)で、国の社会資本整備総合交付金事業を活用し、放生津地区内における重点密集市街地の整備及び市内における建築物の耐震化等を進めてきました。特に、放生津地区では、狭あい道路が多く、住宅の建て詰まりや老朽化など防災上、居住環境上の問題を解決するため整備を行っています。平成26年度が事業計画(第一期)の最終年度にあたり、これまでの取り組みの「事後評価」を実施しましたので、評価結果を公表します。

●事後評価の目的

事業成果等を客観的に診断し、目標の達成状況等の確認や、今後のまちづくり方策につなげていくことを目的としています。

●事後評価の内容

1 目標の達成状況及び実施過程等の検証

2 事業効果を整理し、今後のまちづくり方策を検討

●事後評価の方法

  1 庁内関係課で構成する事後評価検討チームによる評価

  2 学識経験者等の第三者による事後評価検討委員会による評価

  3 「事後評価」原案に対する市民からの意見募集

●事業成果

  1 この事業により密集市街地内の老朽建物の取り壊し、建替えが促進され、一部の密集市街地が改善されました。

  2 耐震診断及び改修の補助金を交付することで、住宅等の耐震化向上を図ることができました。

●今後の方針

  1 重点密集市街地の整備を継続して行い、防災上危険な密集市街地の改善を実施する。

  2 住宅の耐震化について事業を継続して行い更なる耐震性向上を目指す。

●評価結果の公表

射水市における快適で安全・安心して暮らせる住まい計画【事前評価】

射水市における快適で安全・安心して暮らせる住まい計画

射水市における快適で安全・安心して暮らせる住まい計画【事後評価書】

お問い合わせ

都市整備部 建築住宅課
所在地 〒939-0292 射水市小島703番地
TEL 0766-51-6683
FAX 0766-51-6696
MAIL kenchiku@city.imizu.lg.jp