トップページ > お知らせ > 射水市新湊博物館「射水を旅した人たち」 開催中

お知らせ

 

射水市新湊博物館「射水を旅した人たち」 開催中

[更新日:2018年5月21日]

開催日: 2018年4月20日〜2018年6月24日
休館日:火曜日
開館時間:9時〜17時(入館は16時30分まで)
会 場: 射水市新湊博物館(道の駅新湊となり)
費 用: 高校生以上310円、65歳以上150円、中学生以下無料

射水を旅した人たち
          「諸国道中金能草鞋」18 (富山県立図書館蔵)

奈良時代から昭和まで射水を旅した人々の物語や言い伝えを紹介しています。

地名を残した弘法大師(空海)・豊臣秀吉の言い伝え、海辺の林で大泣きした源義経・弁慶の一行、

「おくのほそ道」の旅で射水を訪れた松尾芭蕉ら、歴史上の人物たちの旅物語を紹介しています。

日本地図を作った伊能忠敬を射水でもてなした記録も新たに見つかり、初めて公開しています。

 

 各種の利用

 博物館は射水市が富山市・高岡市・氷見市・砺波市・魚津市・小矢部市・南砺市・滑川市・舟橋村・上市町・立山町と連携している「孫とおでかけ支援事業」の対象施設です。

 また、全国の消防団員証・JAF会員カード・富山パノラマキトキトジョイフルカードなどの提示で観覧料が割引となります。

お問い合わせ

新湊博物館
所在地 〒934-0049 富山県射水市鏡宮299番地
TEL 0766-83-0800
FAX 0766-83-0802
MAIL hakubutsu@city.imizu.lg.jp