トップページ > お知らせ > 射水市新湊博物館「追悼展 郷倉和子80年のあゆみ」 開催中

お知らせ

 

射水市新湊博物館「追悼展 郷倉和子80年のあゆみ」 開催中

[更新日:2017年4月21日]

開催日: 2017年4月21日〜2017年6月25日
休館日:火曜日(4月26日から5月8日は開館)
開館時間:9時〜17時(入館は16時30分まで)
会 場: 射水市新湊博物館(道の駅新湊となり)
費 用: 高校生以上310円、65歳以上150円、中学生以下無料

郷倉和子

 射水市名誉市民で日本画家の郷倉和子氏は、大正3年(1914)東京に生まれ、昨年4月に101歳で没しました。父は射水市出身の日本画家、郷倉千靱です。作風は、初期の写実的な作品から、強い色調の具象的作品、梅を題材とした作品へと大きく変化します。しかし、どの作品も一貫して清楚な空気を放ち、見る者の心を静謐の世界へと導いてくれます。本展では、没後1周年にあたり、遺作26点を前期・後期に分けて展示し、画家としてのあゆみを紹介します。

 各種の利用

 博物館は射水市が富山市・砺波市・小矢部市・南砺市と連携している「孫とおでかけ支援事業」の対象施設です。

 また、全国の消防団員証・JAF会員カード・富山パノラマキトキトジョイフルカードなどの提示で観覧料が割引となります。

お問い合わせ

新湊博物館
所在地 〒934-0049 富山県射水市鏡宮299番地
TEL 0766-83-0800
FAX 0766-83-0802
MAIL hakubutsu@city.imizu.lg.jp