トップページ > お知らせ > とやま呉西圏域の地域課題解決に資する調査研究事業について

お知らせ

 

とやま呉西圏域の地域課題解決に資する調査研究事業について

[更新日:2018年8月15日]

富山県西部6市(高岡市、射水市、氷見市、砺波市、小矢部市、南砺市)で構成する「とやま呉西圏域」では、人口減少・少子高齢社会においても、活力ある社会経済を維持するため、大学等が本圏域をフィールドとして実施する地域課題解決に資する調査研究に対し、補助金交付により支援を行います。

 

補助対象者

調査研究を行う高等教育機関に所属する教員とします。
 

対象事業

本圏域をフィールドとして、以下の3分野の広域的な課題又は共通する地域課題解決に資する調査研究とします。
ただし、国、地方公共団体、公益法人等(公益法人以外の民間団体を除く。)からの補助交付を受けている場合は対象外とします。
(1)圏域全体の経済成長のけん引に関するもの(産業振興、観光振興分野など)
(2)高次の都市機能の集積・強化に関するもの(高度医療、広域的公共交通政策分野など)
(3)圏域全体の生活関連機能サービスの向上に関するもの
  (地域医療、福祉政策、地域振興、雇用創出、災害対策、環境政策行財政改革の分野など)

調査研究の期間

補助金の交付決定のあった日から、平成31年3月15日までとします。
複数年度(2か年度)にまたがる調査研究も対象となりますが、次年度の補助を保証するものでありません。
次年度も補助を受けるためには、改めて交付申請し、補助対象事業として採択される必要があります。

補助対象経費

補助の対象となる経費は、以下のとおりです。

経 費

内 容

 消耗品等

消耗品の購入に係る経費(1件1万円未満のもの)

 謝 金

外部講師の招へい等に係る経費

 旅 費

移動に要する経費(外部講師含む)

 会議費

印刷、会場借り上げ等に係る経費

 その他経費

その他市長が必要と認める経費

 


補助金額

会計年度ごとに1調査研究当たり50万円を限度とし、全額補助とします。
(1,000円未満切り捨て)
 

申請手続き

(1)受付期間
  一次募集 5月18日(金) から  6月29日(金)まで 
  二次募集 9月 3日(月) から 10月19日(金)まで

 ※一次募集にて今年度の採択件数に達したため、二次募集は行いません。 
  

(2)提出方法
  本ホームページから様式をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、郵送又は持参により射水市企画管理部政策推進課まで提出してください。
 (提出先 〒939-0294 射水市新開発410-1 射水市役所政策推進課)

 

補助対象事業の選定

 補助金交付申請書の内容について、書類審査を行った後、必要に応じてヒアリングを実施し補助対象事業を選定します。
 (審査項目)研究テーマの目的、研究計画、広域性・公益性、研究成果の活用見込みなど

 

採択結果

・平成29年度1次募集分(2件)
・平成29年度2次募集分(1件)
・平成30年度1次募集分(5件)

 

その他 

・補助金の概算払い
 補助事業者から概算払い請求があったときは、当該請求額を概算払いにより交付します。
・実績報告
 補助事業者は、補助事業完了後、30日を経過した日又は平成31年3月31日までのいずれか早い日までに、所定の書類を提出してください。

 

要綱・申請様式等

 とやま呉西圏域調査研究事業補助金交付要綱(PDF)

 申請様式(Word)

 とやま呉西圏域調査研究事業補助金の募集について

 平成30年度 地域課題

 研究調査事業募集チラシ


※とやま呉西圏域連携中枢都市圏に関する情報はこちらをご覧ください。

 とやま呉西圏域 連携中枢都市圏情報発信サイト

お問い合わせ

企画管理部 政策推進課
所在地 〒939-0294 射水市新開発410番地1
TEL 0766-51-6612
FAX 0766-51-6646
MAIL seisaku@city.imizu.lg.jp