トップページ > お知らせ > 10月22日は衆議院議員総選挙の投票日です!(不在者投票の宣誓書兼請求書はこちら)

お知らせ

 

10月22日は衆議院議員総選挙の投票日です!(不在者投票の宣誓書兼請求書はこちら)

[更新日:2017年10月11日]

皆さんの一票は、今後の政治を決める貴重な一票です!

  公示日  10月10日(火)
  投票日  10月22日(日)
  投票時間 午前7時〜午後8時

【不在者投票される方の宣誓書兼請求書】
自署してください。

【選挙の区域】

 衆議院議員総選挙は、全国289の選挙区ごとに行われる選挙(小選挙区選挙)と、全国11の選挙区(ブロック)ごとに行われる選挙(比例代表選挙)があります。また最高裁判所裁判官国民審査も同時に行われます。
●投票方法
(1)小選挙区選挙 候補者名を書いて投票します。
(2)比例代表選挙 政党名を書いて投票します。
(3)最高裁判所裁判官国民審査 裁判官ごとに行われ、辞めさせたい意思があれば×印を、なければ何も記載せずに投票します。

【投票できる方】

 選挙権があるのは、次の条件に当てはまる方です。
●年齢要件
  平成11年10月23日以前に生まれた方
●住所要件
  平成29年7月9日以前に射水市に住所を有し、引き続き3か月以上住んでいる方

【投票所】

 投票所は市内33か所。 ⇒投票所施設一覧表
※投票日当日は決められた投票所(入場券に記載してある投票所)以外では投票できません。

 

【投票所入場券について】

 投票所へは、投票所入場券をお持ちください。
 投票日間近になっても入場券が届かない時は、選挙管理委員会までご連絡ください。
 なお、入場券が無くても、選挙人名簿に登録されていれば投票できますので、当日受付に申し出てください。

【期日前投票について】

 仕事、旅行、冠婚葬祭などの都合で投票日に投票できない方は、期日前投票ができます。

●期間
 10月11日(水)〜10月21日(土)
※衆議院議員総選挙と最高裁判所裁判官国民審査の投票期間は同じです。
●時間 午前8時30分〜午後8時
●期日前投票所
  射水市役所本庁舎、新湊地区センター、小杉地区センターの3か所
期日前投票は、どの投票所でもできます。
期日前投票の際にも入場券をお持ちください。

【不在者投票について】

 射水市の選挙人名簿に登録されている方が、他の市区町村の選挙管理委員会で不在者投票をされる場合は、下記の「宣誓書(兼請求書)」をダウンロードし、必要事項を記入の上、射水市選挙管理委員会へ郵送等で送付またはお持ちください。(ファックス、電子メールでは申請できません。)
 詳しくは ⇒ 不在者投票の手続方法と流れについて

宣誓書兼請求書     ※自書してください。

【指定病院などに入院している場合の不在者投票について】

 不在者投票施設(指定病院・老人ホームなどの施設)に入院・入所している人は、その施設で不在者投票ができますので、施設の職員に申し出てください。
 詳しくは ⇒ 指定病院等における不在者投票の手続方法と流れについて

【郵便投票等による不在者投票について】

 身体の重い障害などにより、投票所に行くことができない方のために、郵便を利用して自宅などで投票できる制度(郵便投票制度)があります。希望される方は、まず、郵便等投票証明書が必要となりますので、早めに手続をお願いします。
 なお、投票用紙などの交付申請は10月18日(水)までです。
 詳しくは ⇒ 郵便等による不在者投票の手続方法と流れについて

【選挙公報について】

 朝刊への新聞折込により一斉に配布します。新聞未購読世帯には郵送しますので、事前に氏名、住所を電話、ファックス等で選挙管理委員会までご連絡ください。
 また、各地区センター、コミュニティセンター(旧市立公民館)にも備えておきます。
 

【第48回衆議院議員総選挙及び第24回最高裁判所裁判官国民審査】

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局
所在地 〒939-0294 射水市新開発410番地1
TEL 0766-51-6640
FAX 0766-51-6648
MAIL senkan@city.imizu.lg.jp