トップページ > お知らせ > 射水市ペーパーレス会議システム運用業務に係る公募型プロポーザルの実施について

お知らせ

 

射水市ペーパーレス会議システム運用業務に係る公募型プロポーザルの実施について

[更新日:2019年8月13日]

射水市では、ペーパーレス会議システムの導入にあたり、クラウド方式のペーパーレス会議システムを提供する事業者を選定するため、公募型プロポーザルを実施します。参加を希望される事業者は、次の要領により手続を行ってください。

更新情報

令和元年7月 5日 公募型プロポーザル実施についての公告を行いました。
令和元年7月10日 質問書の受付を締め切りました。
令和元年7月12日 質問書の回答を公表しました。
          回答に基づき実施要領を一部改正しています。ご注意ください。
令和元年7月16日 参加表明書の受付を締め切りました。
令和元年7月19日 企画提案書の受付を締め切りました。
令和元年8月 9日 審査結果を通知しました。
 

事業概要

1 業務名称  
  射水市ペーパーレス会議システム運用業務

2 業務内容
  射水市ペーパーレス会議システム運用業務仕様書 参照

3 見積上限額
  射水市ペーパーレス会議システム運用業務プロポーザル実施要領(改正後) 参照

4 委託期間 
  契約日から令和2年3月31日(火)まで

5 参加資格
(1)地方自治法施行令第167条の4の規定のいずれかに該当していないこと。
(2)射水市競争入札参加資格名簿の業種区分「委託」に登載されていること。
(3)射水市入札参加資格停止要領に基づく資格停止期間中でないこと。
(4)暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2号から第4号まで又は第6号の規定に該当しない者であること。
(5)会社更生法の規定に基づく更生手続開始の申立て又は民事再生法の規定に基づく再生手続開始の申立てがなされていないこと。

6 選定スケジュール 
 7月 5日  実施要領公表
 7月10日  質問書提出期限  
 7月16日  参加表明書提出期限 
 7月19日  企画提案書提出期限 
 7月31日  プレゼン、ヒアリング
 8月上旬   受託候補者決定、契約締結

7 事業者の決定
 市は審査により選定された第1受託候補者と詳細について提案内容の趣旨を基本に協議し、事業者を決定する。第1受託候補者と協議が整わないときに限り、第2受託候補者と協議し、事業者を決定する。

8 その他
(1) このプロポーザルに参加する費用は全て参加者の負担とする。
(2) 提出書類の著作権は参加する事業者に帰属する。ただし、本市がこの公募型プロポーザル結果の報告、公表等のために必要な場合は、提出書類の内容を無償で使用できるものとする。
(3) 提出された書類については、辞退届が提出された場合以外は、返却しない。

※詳しくは、実施要領、仕様書を参照ください。

質問及び回答

質問に対する回答は次のとおりです。

質問及び回答 ※この回答に基づき、実施要領を一部改正します。改正後の実施要領

 

審査結果

本プロポーザルの審査結果は、次のとおりです。

審査結果

 

実施要領等

射水市ペーパーレス会議システム運用業務プロポーザル実施要領(改正後)(PDF)
別紙1射水市ペーパーレス会議システム運用業務仕様書(PDF)
・別紙2機能要件一覧(兼)確認表(PDF EXCEL
別紙3企画提案書等作成要領(PDF)
別紙4事業者選定基準(PDF)
様式1参加表明書(WORD)
様式2会社概要(WORD)
様式3導入実績調書(WORD)
様式4質問書(WORD)
様式5辞退書(WORD)

お問い合わせ

財務管理部 総務課
所在地 〒939-0294 射水市新開発410番地1
TEL 0766-51-6615
FAX 0766-51-6648
MAIL soumu@city.imizu.lg.jp