トップページ > お知らせ > 大門大島雨水幹線は供用を開始しています。

お知らせ

 

大門大島雨水幹線は供用を開始しています。

[更新日:2019年8月1日]

大門大島雨水幹線

施設整備の背景と目的

 二口排水区では、近年の宅地化や雨の降り方の変化(局地化・集中化・激甚化)により、地盤の低い地区で浸水被害が発生していました。
 今後も、これまで以上に浸水被害の発生が懸念されることから、浸水被害の軽減を目的に、西部7号排水路に流出する雨水の一部を和田川へ直接排水するバイパス水路である大門大島雨水幹線を整備しました。

施設概要

計画降雨量 :  10年確率降雨
排水面積 :  59.6ヘクタール
計画排水量 :  毎秒7.0立方メートル(自然流下)
延   長 :  約1.1キロメートル
管   径 :  2.0〜2.2メートル
工事着手 :  平成26年度
供用開始 :  平成30年11月下旬

 

吐口 分水人孔 管内の様子
吐口 分水人孔 管内の様子(現場見学会)

位置図

お問い合わせ

上下水道部 下水道工務課
所在地 〒934-0048 富山県射水市布目1番地
TEL 0766-84-9648
FAX 0766-82-8276
MAIL gesui-koumu@city.imizu.lg.jp