トップページ > 行政Q&A > 乗らなくなった原付バイクを廃車(ナンバープレートを返納)したい

行政Q&A

 

乗らなくなった原付バイクを廃車(ナンバープレートを返納)したい

カテゴリ 税金   掲載日 2016年12月28日

ご質問 原付バイクに乗らなくなったので廃車(ナンバープレートを返納)したいのですが、どうしたらよいですか。
回答

標識交付証明書、ナンバープレート、所有者の印鑑を持参して、課税課市民税係で廃車手続きを行ってください。
紛失、破損、処分などにより、お手元にナンバープレートがない場合は、標識交付証明書と印鑑を持参してください。その際、申立書に必要事項を記入していただき、ナンバープレートの弁償金として200円を支払っていただきます。
なお、軽自動車税の基準日は毎年4月1日です。4月2日以降に廃車しても、その年度の税金はかかりますのでご注意ください。


関連のリンク

軽自動車税のご案内(バイク・軽四などの税金と手続き)

お問い合わせ

財務管理部 課税課
所在地 〒939-0294 射水市新開発410番地1
TEL 0766-51-6618/0766-51-6619
FAX 0766-51-6651
MAIL kazei@city.imizu.lg.jp