トップページ > くらしの情報 更新情報 > 犬の登録と狂犬病予防注射

くらしの情報

 

犬の登録と狂犬病予防注射

[更新日:2005年11月15日]

 犬の所有者には、狂犬病予防法により、生涯一度の犬の登録と毎年1回の狂犬病予防注射の接種、観察と注射済票の装着が義務づけられています。

狂犬病について(厚生労働省ホームページ)

 

犬の登録

 犬の登録は、環境課で申請してください。
 犬を飼われた日(生後90日以内の犬の場合は生後90日を経過した日)から30日以内に登録をお願います。登録時に鑑札を交付しますので、必ず首輪に付けてください。【登録手数料:3,000円】

犬の登録申請書

 委託動物病院でも犬の登録を行うことができます。

 

狂犬病予防注射

 動物病院などで注射を受けたことを証明する書類を持参いただき、環境課で注射済票の交付を受けてください。【注射済票料:550円】

 委託動物病院でも狂犬病予防注射済票の交付を受けることができます。

 

飼犬が亡くなったとき

 亡くなった日から30日以内に死亡届を提出してください。

犬の死亡届

 

飼主(所有者)に変更があったとき

市外へ引越しする場合

 市外へ引越しする場合や、市外の方へ犬を譲渡される場合は、射水市の鑑札を持って新しい住所地を所轄する市町村で手続きを行ってください。

射水市に転入した場合

 犬を連れて市外から転入した場合や、市外で登録済みの犬を譲り受けた場合は、旧住所地の市町村で交付された鑑札を持って環境課で申請してください。射水市の犬の鑑札と交換します。(登録手数料はかかりません。)
 旧市町村で交付された鑑札がない場合は、再交付手数料がかかります。【再交付手数料:1,600円】

飼い主や住所が変わった場合

 登録済みの犬について、飼い主の変更や射水市内で転居した場合は、環境課へ届け出てください。

犬の登録事項変更届

犬が迷子になった場合、迷い犬を保護した場合

 

飼い犬が迷子になった場合や迷い犬を保護した場合には、

高岡厚生センター射水支所(☎56−2666)及び射水市環境課(☎51−6624)までご連絡下さい。

 

 


関連のリンク

富山県動物管理センター


犬の散歩のマナー 犬の散歩はコミュニケーションやストレス解消…

下記の動物病院で犬の登録手続き及び狂犬病予防注射済票の交付を…

お問い合わせ

市民生活部 環境課
所在地 〒939-0294 射水市新開発410番地1
TEL 0766-51-6624
FAX 0766-51-6656
MAIL kankyou@city.imizu.lg.jp