トップページ > くらしの情報 更新情報 > 新斎場整備事業

くらしの情報

 

新斎場整備事業

[更新日:2018年2月9日]

 射水市斎場は、昭和42年4月の供用開始から約50年が経過します。
 施設の老朽化や高齢化の進展に伴う将来的な火葬需要の増加への対応が必要なほか、機能面でも待合室や収骨・告別室が不十分であるなど様々な課題を抱えています。
 市では、こうした課題に対し、現在の敷地面積では十分な対応が難しいことから、施設を移転整備する計画を進めています。

建設候補地

 新斎場の建設候補地を沖塚原地内とすることなどについて、沖塚原自治会と基本合意書を締結しました。(平成28年8月30日)

射水市新斎場整備基本計画

射水市新斎場整備基本計画検討委員会

 学識経験者や市民団体から推薦を受けた方などから成る「射水市新斎場整備基本計画検討委員会」を設置しました。(平成28年10月11日)
 計4回の会議を開催し、基本計画の内容等についてご意見をいただきました。(会議の開催結果

射水市新斎場整備基本計画

 パブリック・コメントの実施結果(平成29年2月)

 新斎場整備基本計画(平成29年3月)

射水市新斎場建設基本設計

 基本設計業務・火葬炉設備プロポーザル実施結果(平成29年5月)

 基本設計の概要(平成29年12月完了)


「射水市新斎場整備基本計画(平成29年3月)」を踏まえ、建物の…

学識経験者や市民団体から推薦を受けた方などから成る「射水市新…

お問い合わせ

市民生活部 環境課
所在地 〒939-0294 射水市新開発410番地1
TEL 0766-51-6624
FAX 0766-51-6656
MAIL kankyou@city.imizu.lg.jp