トップページ > くらしの情報 更新情報 > 債権管理係が税外債権の徴収を行っています

くらしの情報

 

債権管理係が税外債権の徴収を行っています

[更新日:2017年5月15日]

債権管理係が税外債権の徴収を行っています

 市では、税だけではなく、各担当課から税外債権の徴収業務の引継ぎを受けて、滞納処分などの法的措置を行っています。

 債権管理係では、納期内に納めていただいている方との公平性を確保するためにも、預金や給料・不動産などの財産の調査・差押などを行い、市の債権徴収に努めていきます。

 納付にお困りの事情がある場合は、早急に担当課までご相談ください。

対象となる主な税外債権

〇保育園保育料 〇し尿収集手数料
〇介護保険料 〇生活保護返還金
〇後期高齢者医療保険料 〇市営住宅使用料
〇上下水道使用料 〇市民病院診療料
〇市営駐車場使用料 〇奨学資金

 

滞納処分(強制執行)の対象となる財産

〇勤務先の給料 〇生命保険
〇銀行等の預金 〇自動車やバイクなどの動産
〇年金 〇不動産
〇その他上記以外の財産  

 

 差押にあたり、事前の連絡はしておりません。また、差押執行後は差押を解除することはできません。差押処分となる前に必ずご連絡ください。

 なお、裁判所を通じた手続きは顧問弁護士に委託して行う場合があります。

お問い合わせ

財務管理部 収納対策課
所在地 〒939-0294 射水市新開発410番地1
TEL 0766-51-6620
FAX 0766-51-6652
MAIL shuno@city.imizu.lg.jp