トップページ  > 射水市メール配信サービス  > 射水市メール配信サービス一括登録(変更・解除)  > 登録・解除  > 利用規約
射水市メール配信サービス
射水市メール配信サービス利用規約
1.規約の趣旨
 この規約は、射水市が運用管理する射水市メール配信サービスの利用について、必要な事項を定めるものです。登録にあたっては、この規約に従うことに予め同意することを前提とします。
2.射水市メール配信サービスの目的
 「射水市メール配信サービス」(以下「本サービス」という。)は、射水市がお知らせする情報を本サービスの利用登録をされた方(以下「利用者」という。)が希望する項目を選択して入手できるメディアとして行政サービスの利便性向上と市民生活の安心・安全に寄与することを目的としています。
3.本サービスの配信内容
(1) 射水市の情報管理者が必要と判断した情報を送信します。
(2) 本サービスは、Webにアクセスできるパソコン、携帯電話等に対応しています。
(3) 配信内容については、完全性、正確性、適用性、有用性を保証しているものではありません。
4.本サービスの情報配信
(1) 本サービスは、利用者が選択する配信項目に基づいて電子メールで利用者に提供します。
(2) 本サービスは、すべての利用環境に対して完全な動作を保証しているものではありません。
(3) 通信回線やサーバ混雑等により配信遅延又はメールが配信されないことがあります。
(4) 配信項目によっては、情報の緊急性から夜間にメールが配信されることがあります。
(5) メンテナンスのためテストメールを配信する場合があります。
5.費用負担
(1) 利用登録及び利用に必要な機器類は、利用者が自らの費用と責任において用意してください。
(2) 本サービスの利用料は無料ですが、メール配信やWebアクセスに必要な携帯電話のパケット通信料などの通信費用は利用者の負担となります。
6.本サービスの利用登録
(1) 本サービスを利用する場合は、利用登録画面の操作によりメールアドレスの登録が必要です。
(2) 利用希望者が登録を開始するにあたり、メール拒否設定確認のため、メールアドレスを仮登録し、自動的に仮登録メールを返信します。
(3) 正式な利用登録は、登録メールアドレスに対し射水市が登録完了メールを送信した時点からとします。
(4) 正式に利用登録された場合、その利用者は本規約の記載条件に同意したものと見なします。
7.利用登録の変更・解除
 誤入力を防止するため利用者ご自身で、電子メールサービスに記載してある専用のリンクURLから行ってください。
8.利用登録の登録抹消等
 利用者がこの規約に違反した場合又は利用者が本規約の禁止事項のいずれかに該当する行為をしたと疑うに足りる相当な理由がある場合には、事前の予告なしに登録を抹消する等の必要な措置をとることができます。
9.本サービスの停止
 以下の場合は、利用者に事前通知することなく一時的に本サービスを中断又は停止することがあります。また、これに付随してテストメール等を送信することがあります。
(1) システム障害等メンテナンスを行う必要が発生した場合
(2) 本サービスを提供できないやむを得ない事由が発生した場合
10.本サービスの終了
 射水市は、独自の判断によりメールサービスの提供を終了することができるものとします。
11.禁止事項
 以下の行為をすることを禁止します。 また、悪質な場合には法的措置をとる場合があります。
(1) 利用者の登録情報等を第三者に開示、貸与又は譲渡する行為
(2) 許可なく、提供情報の一部又は全部を複製、送信、転載、配布、頒布等の方法により、第三者に提供する行為
(3) 本サービスの運営を妨害する行為、信用をき損する行為
(4) 法令や公序良俗に違反する行為又はその恐れがある行為
(5) 虚偽の登録など他人の権利を侵害する行為
(6) その他、射水市が不適当と認める行為
12.損害賠償
 利用者がこの規約に違反したことにより射水市及び第三者に損害を与えた場合は、当該利用者の責任においてその損害を賠償するものとします。
13.免責事項
 本サービスに関連する以下の損害について、射水市は一切の責任を負わないものとします。
(1) 機器やネットワーク等の故障,人災,天災等の理由によるメールサービスの提供の中断,停止,提供情報の遅配等に起因する損害
(2) 提供情報の内容の正確性に関連する損害
(3) 提供情報を利用したことによる第三者への損害
(4) ユーザーの携帯端末機器やソフトウェア等への損害
14.個人情報の取扱い
(1) 登録された個人情報は、射水市が保有するものとし、射水市個人情報保護条例に基づき、適切かつ安全な管理体制でこれを保護します。
(2) 射水市は、登録された個人情報を本サービスでのみ使用します。ただし、メールアドレス以外の個人を特定しない情報を本サービスの分析、評価等の統計資料として使用する場合があります。
15.規約の変更
(1) 本規約は、必要に応じて改訂されることがあります。 (2) 本規約が改訂された場合、改訂後の内容が直ちに適用されます。
16.その他
 その他、本規約に定めのない事項については、射水市が別に定めます。

 附則 この規約は平成22年9月6日から施行します。