射水市新湊博物館 トップへ戻る

 一部内容を先行公開していた『射水市新湊博物館「高樹文庫」』の歴史資料検索閲覧システムを平成27年4月から、正式公開しました。 公開データ数も大幅に増え、約600点の資料を閲覧することができるようになりました。閲覧できる画像の枚数は約7,700枚と他に例のないものになりました(本事業では次の点数、画像数の撮影・デジタル化を行いました)。

種類 資料点数 画像枚数
絵図 349 400
古文書 230 7,275
測量器具 24 24
人物像 2 2

 閲覧可能な目録、翻刻、高精細画像が追加されただけでなく、画像ビューアに画像の回転機能を搭載し、使い勝手も向上しました。
 以下、先行公開から新しくなった内容や機能をご紹介します。

目次・目録・翻刻の追加

 先行公開では「準備中」だった目次一覧部分に

目次追加前の一覧

 情報が追加されました。

目次追加後の一覧

 資料のタイトルや説明、年代などを記した目録データが大幅に充実しました。

目録データ

 古文書の翻刻も増えました。

古文書の翻刻


 
 情報が充実することで、キーワード検索から探せる資料や閲覧可能な高精細画像も増えました!

絵図の回転機能が追加されます

 絵図の高精細画像を閲覧するための画像ビューアに画像の回転機能を搭載しました。
 画像ビューア右上の「左回転」「右回転」をクリックすることで、表示画像を反時計回りに90度、時計回りに90度ずつ回転させることができます。下画像を反時計回りに90度回転させると、  横向きに書かれた「射水郡」の文字も読みやすくなります。

回転前の絵図

回転後の絵図

原本と翻刻を見較べることのできる古文書が増えます

 47点(全48冊)の古文書について原本と翻刻の比較閲覧が可能になり、そのうちの5資料では現代語訳も見ることができます。

原本と翻刻の比較

 現代語訳が表示可能なページには「現代語訳」ボタンが表示されます。

現代語訳の表示


 『射水市新湊博物館「高樹文庫」』の歴史資料検索閲覧システムが動作している「ADEAC®」には、高樹文庫以外にも様々な興味深い歴史資料が搭載されています。
 「ADEAC®」内で横断検索することも可能ですので、いろいろ試してみると新たな発見にもつながるかもしれません。
(例えば、「射水」という言葉で横断検索すると「高樹文庫」の情報だけでなく「石川県史」の射水の情報を見ることもできます)