トップページ > お知らせ > もったいない!食べられるのに捨てられる「食品ロス」を減らそう

お知らせ

 

もったいない!食べられるのに捨てられる「食品ロス」を減らそう

[更新日:2016年6月1日]

 食品ロスとは、まだ食べられるのに廃棄される食品のことです。

日本では年間500〜800万トン発生しており、日本の水稲の年間収穫量に匹敵し、

そのうち約半分は一般家庭から排出されています。食品ロスを減らすために、食べ物の

「もったいない」を意識して行動してみましょう。

消費者庁HPから

参考資料:消費者庁 今日から実践!食品ロス削減:啓発用パンフレット基礎編(平成28年度1月版)

 

食べもののムダをなくそうプロジェクト(消費者庁)外部リンク

 

お問い合わせ

市民生活部 環境課
所在地 〒939-0294 射水市新開発410番地1
TEL 0766-51-6624
FAX 0766-51-6656
MAIL kankyou@city.imizu.lg.jp