トップページ > くらしの情報 更新情報 > 企業立地について

くらしの情報

 

企業立地について

[更新日:2017年4月1日]

射水市内の企業団地等の空き状況や、立地環境の利点、支援制度について以下にご紹介いたします。

詳細については、ご遠慮なく、商工企業立地課までお問い合わせ願います。

ぜひ一度、射水市での企業立地のご検討をよろしくお願いいたします!


 

<分譲中の企業団地一覧

企業団地名 残区画数 残区画面積 備考

大島企業団地

1

@ 1.6ha

 

七美工業団地

@ 1.0ha

リース制度有り。(年額 326円/u)

富山新港臨海工業地帯 

 4

@ 4.9ha、A 4.1ha、B 1.3ha、C 0.8ha

 

 小杉インターパーク

 1

 残り区画合計、約1.8ha。(詳細お問合せください。)

 未造成のため、区画面積は暫定値です。

 ※ それぞれの団地の、より詳細な情報についてはこちら。

 ※ 上記以外にも、「射水市空き工場・空き倉庫バンク」にて民間企業等の空き物件情報についてご紹介しております。詳細はこちら。 


 

 <射水市の立地環境の利点について>

◆ 環日本海交流の拠点

  平成23年に国から総合拠点港として選定を受けた伏木富山港の中核を担う富山新港があり、近年増加している対岸貿易にも対応可能な多目的国際ターミナルも完備しています!

◆ 県内高速交通の要衝

  富山県のほぼ中央に位置し、北陸自動車道小杉ICがあり、空港・鉄道主要駅にもアクセス良好です。平成27年春には北陸新幹線が開通し、さらに利便性が向上しました!

◆ 良質な労働力

  市内には富山県立大学を始めとして、工業系・ビジネス系・福祉サービス系などの高等専門教育機関が集積しています。また、県民性としてねばり強く勤勉で進取の気性に富む人材が多く、県外から進出した企業からも、人材が優秀かつ真面目で、企業への定着率も高いと高評価を得ています!

◆ 災害が少ない

  富山県は過去30年間(1984年〜2013年)の震災回数が全国最少です!

◆ 良質で豊富な水と安価な電力

  豊富な水資源と、それを活用した水力発電により、全国一安価な電力が供給されています!


 

<企業立地に関する支援制度について>

 市内に工場等の新設、増設をする場合にある一定の要件を満たせば、助成金を受け取ることができます。
 
 市内で新設、増設をお考えの際には、まずはご検討ください。

  詳細はこちら →
 企業立地のための助成制度の概要                   

 また、その他様々な企業立地のための支援が受けることもできます。

 1 地方税の減免
 2 特別償却の適用
 3 工場立地法の特例(緑地率等の緩和)

 ※ 地方税減免等の優遇措置を受ける場合には、事業着手前に「企業立地計画」を県へ提出し、県知事の承認を受ける必要があります。

  
詳細はこちら →  企業立地のための優遇制度の概要




お問い合わせ

産業経済部 商工企業立地課 企業立地係
所在地 〒939-0292 富山県射水市小島703番地
TEL 0766-51-6675
FAX 0766-51-6690
MAIL kigyou@city.imizu.lg.jp