トップページ > 行政Q&A > 会社都合で退職された方の保険税軽減について

行政Q&A

 

会社都合で退職された方の保険税軽減について

カテゴリ 国民健康保険   掲載日 2016年11月14日

ご質問 会社都合で退職した場合、国民健康保険税が軽減される制度があると聞いたのですが?
回答

平成22年4月から非自発的失業者(倒産、解雇、雇い止めなどによる離職が対象)に対する国民健康保険税の軽減制度が創設されました。これにより、対象の人の給与所得を30/100に減額して課税します。
○対象者
@平成21年3月31日以降に離職した人    
Aハローワークで発行される「雇用保険受給資格者証」の離職理由コードが下記に該当する人     
 特定受給資格者・・・11、12、21、22、31、32      
 特定理由離職者・・・23、33、34      
B失業時点で65歳未満の人

○対象期間 離職日の翌日の属する月から、その月の属する年度の翌年度末まで

 ○申請方法 「雇用保険受給資格者証」及び印鑑を持参のうえ、保険年金課で申請してください。

お問い合わせ

福祉保健部 保険年金課
所在地 〒939-0294 射水市新開発410番地1
TEL 0766-51-6628
FAX 0766-51-6659
MAIL nenkin@city.imizu.lg.jp