トップページ > くらしの情報 更新情報 > 母子父子寡婦福祉事務

くらしの情報

 

母子父子寡婦福祉事務

[更新日:2015年2月17日]

子育て支援課では母子・父子自立支援員による相談、富山県母子父子寡婦福祉貸付金制度の受付をしています。

富山県母子父子寡婦福祉貸付金

児童の進学の際には入学金や授業料などの多額の費用が必要になるものです。富山県母子父子寡婦福祉貸付金制度を利用して、就学支度資金(進学のための入学金等)や修学資金(授業料等)等を借りることができます。(貸付金の限度額は進学する学校やその他の条件により変わります)

その他、児童の就職のために必要な自動車免許取得の費用、自動車購入費用などに対応した貸付資金もあります。

くわしくは、お問い合わせください。 (電話:51-6629 児童福祉係内にお電話ください) 

母子・父子自立支援員による相談

射水市では、母子・父子自立支援員が、就業やこどもの養育、DV(配偶者・パートナーからの暴力)、離婚・離婚前相談など、家庭のあらゆる相談に応じ、情報を提供します(相談は無料です)。

相談時間:平日 午前9時から午後5時まで

お近くの各行政センターへ出向いて相談をお受けすることもできます。お気軽にお電話ください。 (電話:82-1965 児童福祉係内にお電話ください)

 

※法務省では、養育費と面会交流等について説明したパンフレットを作成しています。

子どもの養育に関する合意書作成の手引きとQ&A
 

お問い合わせ

福祉保健部 子育て支援課
所在地 〒939-0294 射水市新開発410番地1
TEL 0766-51-6629
FAX 0766-51-6660
MAIL kosodate@city.imizu.lg.jp