トップページ > くらしの情報 更新情報 > 登録統計調査員を募集しています

くらしの情報

 

登録統計調査員を募集しています

[更新日:2019年4月1日]

 射水市では、各種統計調査に従事していただける「登録統計調査員」を募集しています。

 現在、仕事を定年退職された方や子育中の方など幅広い世代の方が、統計調査員として活躍されています。

【統計調査員とは】

 統計調査員は、国又は県から任命を受け、「国勢調査」をはじめとする様々な統計調査において、調査対象を訪問し、調査票の記入依頼や回収・点検・整理などを行います。
 あらかじめ「登録統計調査員」にご登録いただき、統計調査が実施される都度、市から統計調査員の仕事をお声かけさせていただきます。お声かけの際、ご都合が合わない場合は、お断りいただいても構いません。

【調査員の要件】

下記のすべての条件に当てはまる方
1 責任を持って調査事務を遂行できる方で、20歳以上の健康な方
2 秘密の保護に関して信頼のおける方
3 税務、警察及び選挙に直接関係のない方
4 暴力団員ではなく、暴力団や暴力団員と密接な関係を持たない方

【調査員の仕事(主な流れ)】

1 事務打ち合わせ会(説明会)出席
2 調査地域や対象の確認
3 調査対象を訪問し調査票の配布
4 記入された調査票の回収
5 集めた調査票の点検・整理
6 市へ調査票などの調査関係書類の提出

【調査員の身分】

 調査員は、調査実施の都度任命される非常勤の公務員です。
 任命期間は調査によって異なりますが、多くは2ヶ月程度です。

【統計調査の種類】

 統計調査は、調査対象において2つに分けることができます。
 世帯調査:主に一般家庭を調査するため、世帯の方が在宅する夕方や休日が主な活動時間です。
 事業所調査:主に事業所を調査するため、事業所が活動している平日の昼間が主な活動時間です。

調査名 周期 調査対象 次回調査予定 調査期日
工業統計調査 毎年 事業所 2019年 6月1日
経済センサス−基礎調査 5年 事業所 2019年 6月〜11月
全国家計構造調査 5年 世帯 2019年 9月〜10月
国勢調査 5年 世帯 2020年 10月1日
経済センサス−活動調査 5年 事業所 2021年 6月1日
就業構造基本調査 5年 世帯 2022年 10月1日
住宅・土地統計調査 5年 世帯 2023年 10月1日

 ※この他にも、県が実施する統計調査(家計調査・労働力調査など)があります。

【調査員の報酬】

 調査員には、調査活動に従事した対価として、定められた報酬が支払われます。
 概ね、2.5万〜4万円(担当する調査や件数によって異なります)

【申込方法】

 統計調査員登録申込書に必要事項を記入のうえ、未来創造課広報統計係へ提出してください。

   統計調査員登録申込書   統計調査員募集チラシ

【その他】

 ・統計調査は年度ごとに、実施される種類や実施数、規模が異なり、必要とされる統計調査員の数も異なりますので、年度を通じて仕事があるとは限りません。
 ・調査期間中は、1日のうち数時間を調査活動にあてるなど、自分で計画して進めることができます。家事や本業のあいた時間にできる仕事です。
 ・多くの統計調査に従事していただき、調査活動の優秀な方は、市政功労や県知事表彰、大臣表彰の対象となります。また、大臣表彰受賞後もさらに長年に渡り、調査に従事していただいた方で調査活動が特に優秀な方は叙勲・褒章の対象ともなります。



 

関連のリンク

総務省統計局(統計調査員)
  とやま統計ワールド

 

お問い合わせ

企画管理部 未来創造課
所在地 〒939-0294 射水市新開発410番地1
TEL 0766-51-6614
FAX 0766-51-6668
MAIL mirai@city.imizu.lg.jp