射水市ホームページ本文へ移動

文字サイズ

背景色

閉じる

ホーム > 射水市メール配信サービス > ちゃいる.comメール

ちゃいる.comメール

子育てに関する情報をご登録いただいたメールアドレスに対して送信します。
健診のお知らせや子育てアドバイスをお知らせします。

配信内容について

1.トピックス
 子育てに関するイベントやお知らせを配信します。
2.健康カレンダー
 健診情報や乳幼児相談の日程をお知らせします。
3.子育てアドバイス
 子育てのワンポイントアドバイスをお知らせします。

バックナンバー

2019年12月26日(木) 10:55

■1月イベント情報■
<射水市子育て支援センター>
☆作ってあそぼう!~鬼のでんでんだいこ~
15日(水)・16日(木) ①10:00~ ②10:30~ 

◆詳しくは射水市子育て支援センター(キッズポートいみず2階)へ 
TEL:0766-52-7410

■健康カレンダー■※会場はいずれも射水市保健センター
【3~4か月児健診】
対象者:令和元年9月生

【1歳6か月児健診】
対象者:平成30年6月生

【3歳6か月児健診】
対象者:平成28年7月生

【もぐもぐ教室】(要予約)(対象者:おおむね4~6か月児)
1月31日(金) 9:45~

【むし歯予防教室】(予約者のみ)
対象者:平成30年1月生、平成29年7月生、平成29年1月生

◆詳しくは射水市保健センターへ 0766-52-7070

■子育てアドバイス■
思いやり

「思いやりのある子になってほしい」ということは、誰もが望むことだと思います。
では、どうしたら思いやりの心が育つのでしょうか。
子どもが小さい頃、疲れて寝ているお母さんの頭をなでてくれたり、泣いている弟にそっとティッシュを差し出しているのを見たりした経験はありませんか。
幼いながら「具合が悪そうだけど、大丈夫かな」「悲しいんだな…何か役に立ちたい」と相手の気持ちを想像し、気遣ってくれたのですね。
こんな時「ありがとう」と伝えると、ニコッと嬉しそうな笑顔を見せてくれたでしょう。
自分がしたことを喜んでもらえる、ありがとうと言われて心が温かくなるという経験が、思いやりの種をまきます。
子どもは、自分が優しくされた経験や、困っている人を手助けしている大人の行動から、親切にすることを学ぶでしょう。
もう少し成長すると「こんなことをしたら悲しむだろうな、怒りたくなるかも」など、いやな思いをさせないよう心を配ることもできるようになっていくものです。
家族や周りの人とたくさんふれあい、いろいろな経験を積むことが思いやりの心をはぐくみます。お互いを気遣い助け合える温かさに満ちた社会であれば幸せですね。

◆射水市子どもの悩み総合相談室 0766-52-3122



2019年11月6日(水) 11:30

■11月イベント情報■
<射水市子育て支援センター>
☆臨床心理士による子育て相談
13日(水) 10:00~ 
☆栄養士相談
15日(金) 10:00~
☆保健師相談
27日(水) 10:00~

◆詳しくは射水市子育て支援センターへ 
TEL:0766-52-7410

■健康カレンダー■※会場はいずれも射水市保健センター
【3~4か月児健診】
対象者:令和元年7月生

【1歳6か月児健診】
対象者:平成30年4月生

【3歳6か月児健診】
対象者:平成28年5月生

【もぐもぐ教室】(要予約)(対象者:おおむね4~6か月児)
11月29日(金) 9:45~

【むし歯予防教室】(予約者のみ)
対象者:平成29年11月生、平成29年5月生、平成28年11月生

◆詳しくは射水市保健センターへ 0766-52-7070

■子育てアドバイス■
睡眠の役割
 
朝起きたとき、「だるい」「頭が痛い」「眠い」などと言って、子どもが疲れた表情を見せたら、睡眠不足を疑ってみましょう。
例えば、テレビのスポーツ中継やドラマに夢中になるなど、夜遅くまで子どもをつき合わせていたことはありませんか。
子どもの生活リズムは、周りの大人に影響されやすいものです。
睡眠には、体や脳を休め、疲れをとるだけではなく、ストレスを発散させ心身の成長を促す成長ホルモンを分泌させる役割があります。
早寝早起きの習慣が身につけば、十分な睡眠が確保されるでしょう。
質のよい十分な睡眠をとると、朝食もおいしく生活のリズムが整えられ、充実した一日を過ごすことができます。
子どもが十分な睡眠をとれるような環境づくりについて家族で話し合ってみましょう。

◆射水市子どもの悩み総合相談室 0766-52-3122

2019年9月27日(金) 16:20

■10月イベント情報■
☆ハロウィンお昼寝アート
21日(月) 10:30~  射水おおぞら保育園子育て支援センター
TEL:0766-51-6262

◆詳しくは各施設へ

■健康カレンダー■※会場はいずれも射水市保健センター
【3~4か月児健診】
対象者:令和元年6月生

【1歳6か月児健診】
対象者:平成30年3月生

【3歳6か月児健診】
対象者:平成28年4月生

【育児相談】(対象者:乳幼児)
10月1日(火) 9:00~

【もぐもぐ教室】(要予約)(対象者:おおむね4~6か月児)
10月31日(木) 9:45~

【むし歯予防教室】(予約者のみ)
対象者:平成29年10月生、平成29年4月生、平成28年10月生

◆詳しくは射水市保健センターへ 0766-52-7070

■子育てアドバイス■
失敗を恐れない

最近の若者には、失敗を恐れて「うまくいくに決まっている」ことしかやらない傾向があるといわれているようです。
できないかもしれないことにはチャレンジせず、無難な道ばかり選べば、確かに嫌な思いはしないで済みますが、予想外の大きな成功はないし、高い目標を達成したり夢を実現したりする喜びを味わえないということになるでしょう。
また、小さな失敗でも落ち込んで立ち直れないことにもなりかねません。
「失敗は成功のもと」ということわざがあります。
難しそうに思えることを達成するために、どうしたらいいか考え、やり方を一生懸命探し、行動してみる。
結果としてうまくいかなかったら、原因を考えたり、別の方法を探したりしながら再チャレンジする。
そんな試行錯誤があってこそ、成功したときは充実感が生まれ、たくましく成長するのです。
身近な大人は、心配しすぎて成長の芽をつんでしまわないように気をつけながら、子どもの力を信じてあたたかく見守ってあげたいものですね。

◆射水市子どもの悩み総合相談室 0766-52-3122

2019年8月28日(水) 14:25

■9月イベント情報■
☆ぶどう狩りに出かけよう!(要予約/1才頃~)
12日(木) 10:00~12:00  太閤山子育て支援センター
TEL:080-1952-8975

◆詳しくは各施設へ

■健康カレンダー■※会場はいずれも射水市保健センター
【3~4か月児健診】
対象者:令和元年5月生

【1歳6か月児健診】
対象者:平成30年2月生

【3歳6か月児健診】
対象者:平成28年3月生

【育児相談】(対象者:乳幼児)
9月3日(火) 9:00~

【もぐもぐ教室】(要予約)(対象者:おおむね4~6か月児)
9月27日(金) 9:45~

【むし歯予防教室】(予約者のみ)
対象者:平成29年9月生、平成29年3月生、平成28年9月生

◆詳しくは射水市保健センターへ 52-7070

■子育てアドバイス■
子どもを成長させるお手伝い

本来子どもは大人がすることに興味や関心があり、お手伝いをしたがるものです。
でも、子どもにさせると時間がかかる上に、やり直しをすることもあるため、お手伝いをさせることに積極的でない方もおられるかもしれません。
また、勉強や習い事の方を優先させる場合もあるのではないでしょうか。
お手伝いは何のために必要なのでしょう?
1つには、生活技術や家事能力の伝達ということがあります。
最初は短時間で簡単にできること、例えばお花に水をやる、お料理を運ぶ、洗濯物をたたむなど、年齢に合わせ子どもができたと自信を持てそうなことに取り組ませるのがいいと思います。
そして、手伝いが終わったら忘れずに「ありがとう、助かったわ」と声をかけることが大切です。
失敗しても少々のことには目をつぶり、大目に見て、やってくれている気持ちを尊重してあげてください。
そうすることで、家族の一員としての役割を果たしたという達成感や責任感も芽生えます。
また、「一緒にやってくれる?」と声をかけ、家族で共同作業をしたなら、お手伝いを通してコミュニケーションを深め合うこともできます。
作業をしながら、いつもと違う会話ができるかもしれませんね。
子どもは、お手伝いから多くのことを学び成長します。
どんなことならできそうか、家族で話し合うことから始めてはいかがでしょうか。

◆射水市子どもの悩み総合相談室 52-3122

2019年7月26日(金) 13:12

■8月イベント情報■
☆ゼロトレに挑戦!
22日(木) 10:00~  新湊作道子育て支援センター
TEL:82-8787

◆詳しくは各施設へ

■健康カレンダー■※会場はいずれも射水市保健センター
【3~4か月児健診】
対象者:平成31年4月生

【1歳6か月児健診】
対象者:平成30年1月生

【3歳6か月児健診】
対象者:平成28年2月生

【育児相談】(対象者:乳幼児)
8月1日(木) 9:00~

【もぐもぐ教室】(要予約)(対象者:おおむね4~6か月児)
8月30日(金) 9:45~

【むし歯予防教室】(予約者のみ)
対象者:平成29年8月生、平成29年2月生、平成28年8月生

◆詳しくは射水市保健センターへ 52-7070

■子育てアドバイス■
子育ては、親と子の育ちあい

子どもが何か失敗した時に、「またやったね」「前も言ったでしょ」「そんなことしていたらこの先どうするの」等と、否定的な言い方をしたことがありませんか。
子どもが戸惑う様子を見た後に、親は、「しまった」と反省し落ち込むこともありますよね。
親は、「子どもが大人になってから困らないように」と考え、子どもの成長を支えたいと思っています。
その思いをかなえるためには、大人の期待を押し付けたり子どもの苦手意識を刺激したりするのではなく、「なぜそうなったのか」「どうすればよいのか」を子どもと一緒に考えることも必要ではないでしょうか。
そして、「失敗しても大丈夫」と子どもに安心感をもたせ、次への意欲につなげていけるようにしたいものです。
子育ては、親と子の育ちあい。
子どもを信じて一緒に考え、「見守っていく」ことを大切にしてみませんか。

◆射水市子どもの悩み総合相談室 52-3122

2019年6月27日(木) 17:55

■7月イベント情報■
☆ベビーマッサージ
8日(月)、22日(月) 10:30~  海老江こども園子育て支援センター
TEL:86-5050

◆詳しくは各施設へ

■健康カレンダー■※会場はいずれも射水市保健センター
【3~4か月児健診】
対象者:平成31年3月生

【1歳6か月児健診】
対象者:平成29年12月生

【3歳6か月児健診】
対象者:平成28年1月生

【育児相談】(対象者:乳幼児)
7月1日(月) 9:00~

【もぐもぐ教室】(要予約)(対象者:おおむね4~6か月児)
7月31日(水) 9:45~

【むし歯予防教室】(予約者のみ)
対象者:平成29年7月生、平成29年1月生、平成28年7月生

◆詳しくは射水市保健センターへ 52-7070

■子育てアドバイス■
効率ばかりを求めていませんか?

子どもが宿題をしたりお手伝いをしたりしているときに、「そんなやり方じゃあダメ。こうやって………」などと、声をかけることがありませんか。
親としては、子どものために良かれと思ってアドバイスしていますが、ことばのかけ方やそのタイミングは難しいですね。
メジャーリーガーとして活躍したイチロー選手の言葉の中に、「ムダなことを考えて、ムダなことをしないと伸びません」というのがあります。
一見ムダに思える試行錯誤の体験も大切だということではないでしょうか。
お子さんの様子を見ていてじれったく感じるとき、効率ばかりを求めていませんか。
アドバイスの前に、お子さんなりのやり方を見守り、十分話を聞いてみるというのも一つの方法だと思います。

◆射水市子どもの悩み総合相談室 52-3122


2019年6月12日(水) 08:45

【ちゃいる.comのHPが閲覧できない時間帯があります!】

庁舎の停電作業に伴い、以下の時間帯は、ちゃいる.comのHPを閲覧することができません。

☆令和元年6月29日(土) 17:30頃~2時間程度(予定)


時間帯は予定ですので、変更の可能性があります。
ご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。

2019年5月29日(水) 15:14

■6月イベント情報■
☆簡単写真教室
11日(火)10:00~ 新湊作道子育て支援センター
TEL:82-8787

☆工作「七夕飾り」
18日(木)10:30~ 射水おおぞら保育園子育て支援センター
TEL:51-6262

◆詳しくは各施設へ

■健康カレンダー■※会場はいずれも射水市保健センター
【3~4か月児健診】
対象者:平成31年2月生

【1歳6か月児健診】
対象者:平成29年11月生

【3歳6か月児健診】
対象者:平成27年12月生

【育児相談】(対象者:乳幼児)
6月3日(月) 9:00~

【もぐもぐ教室】(要予約)(対象者:おおむね4~6か月児)
6月28日(金) 9:45~

【むし歯予防教室】(予約者のみ)
対象者:平成29年6月生、平成28年12月生、平成28年6月生

◆詳しくは射水市保健センターへ 52-7070

■子育てアドバイス■
心のゆとり

子育てには、心のゆとりがとても大切です。
とはいえ、子どもについての心配や不安を抱えながらも、仕事や家事、地域活動など様々な役割をこなさなければならない生活の中で心にゆとりを持つなんて難しいと感じている方がいるかもしれません。
ひとりでかかえこまず、周りのサポートを活用してはいかがでしょう。
家族には、家事の協力をお願いしてみることや、子育て支援サービス(子育て支援センター・母子総合相談室・子どもの悩み総合相談室)を利用して子育てのヒントを得てみることで、自分の子育ては間違っていないという安心感を得ることができます。
心のゆとりの持ち方は、一人ひとり違うけれど、自分に優しい言葉をかけるのもよいでしょう。
夜寝る前に「今日も一日よく頑張ったね、お疲れ様」と労いの言葉をかけ、頑張ったことをいろいろ思い出せば、明日への活力につながると思いませんか。

◆射水市子どもの悩み総合相談室 52-3122

2019年4月26日(金) 15:31

■5月イベント情報■
☆すくすく計測・発育相談
15日(水) 大島つばさ保育園子育て支援センター
TEL:51-6060

☆工作「手作りおもちゃ」
21日(火)10:30~ 射水おおぞら保育園子育て支援センター
TEL:51-6262

☆親子バス遠足①
29日(水)9:30~ 射水市子育て支援センター
TEL:52-7410

◆詳しくは各施設へ

■健康カレンダー■
※会場は射水市保健センター 52-7070
【3~4か月児健診】
対象者:平成31年1月生

【1歳6か月児健診】
対象者:平成29年10月生

【3歳6か月児健診】
対象者:平成27年11月生

【育児相談】(対象者:乳幼児)
5月9日(木) 9:00~

【もぐもぐ教室】(要予約)(対象者:おおむね4~6か月児)
5月28日(火) 9:45~

【むし歯予防教室】(予約者のみ)
対象者:平成29年5月生、平成28年11月生、平成28年5月生
 
■子育てアドバイス■
自尊感情ーボクって、わたしって「大切な人」なんだ

子ども心にも、「がんばったのにうまくいかなかった…」と落ち込んだり、欠点や短所を見て「なんてダメなわたし…」と思ったりすることがあるのではないでしょうか。
しかし、人はそれぞれが無条件で大切な存在なのです。
うまくできたからいい子、失敗したからダメな子ではないし、ほかの子と比べて優れている、劣っていると評価されることでもありません。
子どもは、「自分は大切な人だ」と実感できる体験をたくさん積む中で、自尊感情が、育まれていきます。
そのために大事なのは、結果を判断することではなく、その子ががんばって勉強したり練習したりしたという行動や努力を認めて、ほめてあげることです。
そして、長所も短所も全て受け入れたうえで、子どもの良い部分を最大限引き出そうという気持ちでいることが大切です。
また、幼少期はできるだけ「かわいい。大好き」と声をかけ、ギューっと抱きしめてあげましょう。
それだけで子どもは安心感を得ることができますよ。
「なんであろうと、私には価値がある!」と思えるなら、欠点を認めつつも自分を受け入れ、人に対しても優しく、そして前向きに生きていけるでしょう。
私たち大人は、「あなたは大切な人だよ」というメッセージを、子どもの心に届くよう送り続けていきたいものですね。

◆射水市子どもの悩み総合相談室 52-3122


2019年3月29日(金) 16:44

発行日時:<日時>

■4月イベント情報■
☆栄養士相談、食育ミニ講話
16日(火) 射水市子育て支援センター
TEL:52-7410

☆離乳食試食会
17日(水)大島つばさ保育園子育て支援センター
TEL:51-6060

☆離乳食試食会
23日(火)射水おおぞら保育園子育て支援センター
TEL:51-6262

☆給食献立紹介
24日(水)海老江こども園子育て支援センター
TEL:86-5050

◆詳しくは各施設へ

■健康カレンダー■※会場はいずれも射水市保健センター
【3~4か月児健診】
対象者:平成30年12月生

【1歳6か月児健診】
対象者:平成29年9月生

【3歳6か月児健診】
対象者:平成27年10月生

【育児相談】(対象者:乳幼児)
4月8日(月) 9:00~

【もぐもぐ教室】(要予約)(対象者:おおむね4~6か月児)
4月19日(金) 9:45~

【むし歯予防教室】(予約者のみ)
対象者:平成29年4月生、平成28年10月生、平成28年4月生

◆詳しくは射水市保健センターへ 52-7070

■子育てアドバイス■
余裕をもった子育て

各地から花の便りが届く季節になりました。子どもと一緒に近くの海や山、公園へ出かけてみませんか。
自然の力を借りて心のエネルギーを補給しましょう。子育てには心の余裕も必要ですね。
子どもは遊びの天才です。石ころや木の枝、葉っぱ、砂や泥など、自然の中で遊びを工夫します。子どもの遊びを見守る中で、発想力の豊かさや成長した姿など、親としての驚きや発見があり、充実した気持ちになることでしょう。
心に余裕ができると、仕事や家事、育児を楽しむことができます。楽しい雰囲気は、子ども自身の安心にもつながります。
子育てで発見したこと、そして、気になることや困っていることなどがあれば、「子どもの悩み総合相談室」で話してみませんか。

◆射水市子どもの悩み総合相談室 52-3122


スマートフォン版パソコン版の表示に変更する