トップページ > くらしの情報 更新情報 > 家庭教育アドバイザー連絡協議会

くらしの情報

 

家庭教育アドバイザー連絡協議会

[更新日:2017年9月27日]

家庭教育アドバイザー連絡協議会

 平成18年4月に富山県家庭教育アドバイザー養成講座修了者によって設立。
 その後、射水市教育委員会で実施している家庭教育アドバイザー養成講座の受講者が加入し、家庭教育力の向上や子育て支援の充実を図るため活動を行っています。

 

★主な活動内容(写真)

・市内小学校における「子育て井戸端会議」の進行役
 小学校の就学時健康診断に参加する児童の保護者を対象に、入学前の気になることや、子育ての悩みについて話す機会をつくり、子育てや家庭教育に関する不安を少しでも解消するきっかけづくりとして実施しています。

・市内コミュニティセンターにおける「じいちゃんばあちゃんの孫育て談義」進行役
 孫育て中の祖父母を対象に、10人程度のグループになり孫育ての心配事や不安について語り合う機会をつくり、祖父母の家庭教育力の向上を支援するきっかけとなるよう実施しています。

・「子育てフェスティバル in いみず」の開催
 婦人会や児童クラブなど、子育てに関わる団体が連携してイベントを開催しています。