トップページ > くらしの情報 更新情報 > 射水市消費生活センター

くらしの情報

 

射水市消費生活センター

[更新日:2018年10月5日]

消費生活相談

消費者トラブルでお悩みではありませんか?

「契約トラブル」「悪質商法の被害」「架空・不当請求」「クレジット契約」「多重債務」など 商品やサービスに関する苦情・相談などを受け付け、解決のための助言やあっせん*を行っています。 ※「消費生活センターQ&A」はこちら⇒チラシPDF
相談は、電話や来所で受け付けています。お気軽にご相談ください。

   00797181.jpg       ●相談の場所  射水市役所2階生活安全課内 射水市消費生活センター
          ●相談の受付  消費生活相談員が相談を受けています。
          ●相  談  日  月曜日から金曜日(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)
          ●相談時間    午前9時から午後4時まで           
          ●電話番号    0766−52−7974

*「あっせん」とは ⇒ 解決のため、相談者と事業者との交渉のお手伝いをすることです。
  相談内容によっては、法律相談や他の機関の窓口を紹介することがあります。

 

射水市消費生活センターからのお知らせ

◆それ、詐欺かもしれません! メールやハガキによる架空請求に注意しましょう!メールやハガキに記載の電話番号に連絡してはいけません‼お金を支払ってはいけません‼困ったときは、射水市消費生活センター(☎52−7974)にご相談ください。
新たな手口‼ 「法務省管轄支局 国民訴訟通達センター」から封書で届くこともあります。 ⇒ 『国民生活センターのホームページ』

◆強引な訪問買い取りに注意‼ 「不用な衣類や靴を買い取る」と買い取り業者の女性から電話があり承諾すると、家に男性の業者が訪れ、「不要な貴金属はないか」と言われ、見せると強引に安価で買い取られた。 ⇒このような業者は家に入れてはいけません!
このような業者は家に入れると、なかなか帰りません。売らないときは、勇気を出してはっきり断りましょう。それでも居座り恐怖を感じたら警察に電話しましょう。

◆フリマサービスでのトラブルに注意‼ フリマサービスは個人間取引です。利用する際は慎重に!

◆大手宅配業者を装う迷惑メールに注意してください! 迷惑メールに記載されているアドレスにアクセスしたり、添付ファイルを開いたりするとコンピューターウィルスに感染する恐れがあります。また、身に覚えのないメールや請求には絶対応じず、家族や消費生活センター、警察に相談しましょう。

◆『平成30年7月豪雨』に関する消費者トラブルに注意! 地震や豪雨などの自然災害が起きると、点検商法、便乗商法など、災害に関連した消費者トラブルが発生します!また、過去には、義援金詐欺の事例も報告されていますので、義援金は、確かな団体を通して送るようにしてください。

◆かたり商法に気を付けて! 消防の関係者をかたり『消火器』を売りつけようとする訪問販売がありました。かたり商法に気を付けましょう!

◆「アマゾンジャパン合同会社等をかたる架空請求」に注意! SMSを用いて有料動画等の未納料金の名目で金銭を支払わせようとします。

◆若者を狙った消費者トラブルに注意! 進学や就職で親元を離れると自分で契約の判断をする機会が増え消費者トラブルに巻き込まれることが多くなります。被害にあっても冷静に対処できる賢い消費者となるための知識を身につけ、豊かで充実した生活を送ってください。

◆『ハガキで架空請求』に注意!  気を付けて!「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」というハガキは詐欺です!

◆光回線サービスの卸売に関する勧誘トラブルに注意‼ 安くなると言われても、すぐに契約しないようにしましょう! ⇒光コラボレーションモデルってなあに?

◆平成31年10月に軽減税率制度が実施されます!  詳しくは『政府広報オンライン』でご確認ください。

 

消費生活の情報

知っ得情報(広報いみず)

見守り新鮮情報(国民生活センター)

くらしの安心情報(富山県消費生活センター)

くらしの情報とやま(富山県消費生活センター)

消費者庁からの新着情報

通話録音装置を貸出ししています! 申請書 射水市通話録音装置貸与事業実施要項

出前講座の内容やお申し込み方法

クーリング・オフの書き方✏

 

消費生活相談・お問い合わせ機関

機関名

電話番号

所在地

相談日時

射水市消費生活センター

0766-52-7974

射水市役所2階
生活安全課内

月曜日〜金曜日9:00〜16:00
(12:00〜13:00、土・日曜、祝日年末年始を除く)

富山県消費生活センター
(消費生活相談)

076-432-9233

富山県民共生センター内
(富山市湊入船町6−7)

月曜日〜金曜日8:30〜17:00
※火曜日は20:00まで延長
(土・日曜、祝日年末年始を除く)

富山県消費生活センター
(消費者金融・多重債務相談)

076-433-3252

同上

同上

富山県消費生活センター高岡支所

0766-25-2777

高岡総合庁舎5階
(高岡市赤祖父211)

月曜日〜金曜日8:30〜17:00
(土・日曜、祝日年末年始を除く)

富山県消費者協会

076-432-5690

富山県民共生センター内
(富山市湊入船町6−7)

土曜日、日曜日9:00〜16:00
(祝日、末年始を除く)

 

関連情報

消費生活に関する外部サイトリンク

消費者庁

独立行政法人国民生活センター

富山県消費生活センター

富山県金融広報委員会

富山県弁護士会

日本司法支援センター 法テラス:トップページへ

一般財団法人 日本消費者協会 | JCA

特定商取引法ガイド

nite 独立行政法人 製品評価技術基盤機構 … 製品事故、リコール情報について

IPA 独立行政法人 情報処理推進機構 … ウィルスや不正アクセスに関する相談など

CCJ  消費者庁越境消費者センター…海外ショッピングやトラブルに遭遇したとき

 … 子どもを事故から守る注意喚起の情報

 

相談概要 

 平成29年度相談概要
 平成28年度相談概要
 

啓発物

 市民のみなさまに消費者情報を発信し被害防止に役立てていただくため、啓発物を作成しました。
 啓発物をご活用いただくときは、射水市生活安全課(☎51−6623)までお問い合わせください。

回覧板(自治会・町内会用)

射水市消費生活センターリーフレット

クーリング・オフチラシ(ハガキ付き)

*いずれも数に限りがありますのでご希望に添えないこともあります。

 

啓発活動

  射水市では、消費生活サポーターや富山県くらしのアドバイザーのみなさんと共に市内各地で啓発活動を行ったり、特殊詐欺や悪質商法などの消費者トラブルを未然に防ぐため出前講座や各地区で開催される敬老会や文化祭で啓発物品の配布を行っています。
 

 出前講座は、おおむね10人以上のグループで公民館などを利用し行います。お気軽にお申し込みください。

 市政出前講座はこちら