トップページ > くらしの情報 更新情報 > マンホールカードを配布します

くらしの情報

 

マンホールカードを配布します

[更新日:2017年7月12日]

マンホールカードの配布が始まります!(平成29年8月1日配布開始)

マンホールカードとは

 「マンホールカード」は、マンホール蓋の写真・位置情報・デザインの由来などが記載されている全国統一の様式で作成されたコレクションカードです。地域色豊かで全国的に人気となっており、暮らしを支える下水道に楽しみながら興味を持っていただくため、射水市においてもマンホールカードを作成しました。
 昨年度から発行されているマンホールカードは、全国191自治体222種類のカードが配布されています。カードの配布には全国で統一されたルールがあり、自治体が設定した場所でカードを欲しいという方に無料で一人一枚手渡しで配布されています。


射水市のマンホール蓋

 市章を取り囲むように、市の花「カワラナデシコ」と花木「あじさい」をあしらった美しいデザイン蓋です。カワラナデシコは、市の西部を流れる庄川の自然の営力とその水の恩恵を象徴としており、あじさいは、市民が明るく暮らす「きららか射水」のシンボルとして愛されています。市章は、射水市の頭文字「い」の字を基に、輝く日本海を表現しています。
 射水市は平成17年に旧5市町村が合併したことから、市民の一体感を醸成するため、旧市町村の絵柄に代わる統一デザインとしてこのデザインが考案されました。カードのデザインとなっているカラーマンホール蓋は、「道の駅カモンパーク新湊」に設置してあります。

 マンホールカードデザイン(HP用).jpg

 


配布場所および配布時間

<配布場所> 道の駅カモンパーク新湊物産コーナー

<配布時間> 8:00〜17:00 (年中無休)

 *カードはお一人につき一枚のみ手渡ししております。

 

 


姉妹都市北海道剣淵町との交流

 射水市の姉妹都市である北海道剣淵町のマンホールカードが、同日から配布されることとなりました。発行の記念として射水市と剣淵町のマンホール蓋を交換し、剣淵町のマンホール蓋を「道の駅カモンパーク新湊」に、射水市のマンホール蓋を剣淵町の「まちの駅」付近に設置します。
 剣淵町のマンホールカードが欲しい方はぜひ剣淵町を訪れてみてください。

〜剣淵町の紹介〜
○人口:約3,200人、面積:約131平方キロメートル
○名所:絵本の館・桜岡公園・剣淵温泉他
○特産物:じゃがいも・かぼちゃ・軟白ねぎ・たまねぎ・にんじん・屯田みそ他

〜経過〜
 剣淵町の大澤町長(6代目)の祖父が、射水市(旧大門町)出身であったことから、ふるさと(農業)交流や交流団の相互派遣、イベント時の特産物販売で交流を深め、平成7年6月に、旧大門町と友好都市を提携しました。

 平成7年6月1日   友好都市 【剣淵町・大門町】
 平成18年5月11日  姉妹都市 【剣淵町・射水市】

剣淵町のホームページ

剣淵町デザインマンホール.jpg 剣淵町のデザインマンホール


関連リンク

 道の駅カモンパーク新湊
  マンホールカード配布場所の道の駅カモンパーク新湊のHPになります。

 GKP(下水道広報プラットホーム)
  マンホールカードの詳細及び他都市の配布場所についてのHPになります。

お問い合わせ

上下水道部 下水道工務課
所在地 〒934-0048 富山県射水市布目1番地
TEL 0766-84-9648
FAX 0766-82-8276
MAIL gesui-koumu@city.imizu.lg.jp