トップページ  > 射水市メール配信サービス  > 健康情報メール
射水市メール配信サービス
健康情報メール
登録・解除
 だれもが生き生きと、自分らしく、人生を楽しみたいと願っています。健康メールマガジンでは、「健康」という側面から少しでも支援できるようライフスタイルに合わせた健康づくりに関する情報を配信します。

配信内容について
1.事業情報
 保健センターからの保健だよりや、健康に関するイベントや催し物の情報について配信します。 また、休日当番医の情報を配信します。
2.検査・健診情報
 検査の受診情報や受診可能な医療機関の情報、予防接種についての情報を配信します。
3.健康情報全般
 季節などで注意した方がよいことや流行病等の情報、予防対策など健康情報全般に関わる情報を配信します。
バックナンバー
次へ

2014年12月9日(火) 11:49
インフルエンザの感染予防に努めましょう!
〇正しい手洗い
・外出先から帰宅時や調理の前後、食事前などこまめに手を洗いましょう。
・石けんを使って丁寧に手洗いをしましょう。
〇日ごろの健康管理
・日ごろから、十分な睡眠とバランスのよい食事を心がけ、免疫力を高めておきましょう。
〇予防接種を受ける
・予防接種(ワクチン)は、インフルエンザが発症する可能性を減らし、もし発症しても重い症状になるのを防ぐ効果があります。ただし、ワクチンの効果が持続する期間は一般的に5ヵ月程度です。また、流行するウイルスの型は毎年変わるため、毎年、接種することが望まれます。
〇適度な湿度を保つ
・乾燥しやすい室内では加湿器などを使って、適切な湿度(50%〜60%)を保つことも効果的です。
〇人混みや繁華街への外出を控える
・インフルエンザが流行してきたら、不要不急のときはなるべく、人混みや繁華街への外出を控えましょう。
・外出の際はマスクの着用を心がけましょう。
2014年1月23日(木) 09:38
母子健康カレンダー(A4版4ページ2色刷り)及びおとなの健康カレンダー(A4版8ページ2色刷り)の広告を募集します。
【広告掲載位置】
<母子健康カレンダー>
4ページ目下段
<おとなの健康カレンダー>
1ページ目下段
【広告の大きさ】
縦55o×横91o(名刺4号サイズ)
【印刷色数】
1色又は2色刷り(色指定不可)
【募集広告数】 各2枠
【印刷数】 各36,000枚
【広告掲載料】 いずれも1枠36,000円
募集期限 2月14日(金)
※申込用紙 申込用紙の請求は健康推進課又は市ホームページからダウンロードしてください。
2014年1月22日(水) 17:07
インフルエンザが流行し始めています。手洗い・うがいの徹底、マスクの着用など予防に努めてください。普段から十分な睡眠とバランスの良い食事を摂り、免疫力を高めておくことも大切です。急に38度以上の高熱が出て、せきやのどの痛みなどの症状が出たら、早めに医療機関を受診しましょう。
2014年1月22日(水) 16:45
市内休日在宅当番医(H26.2月)
※受診の際は直接医療機関にお電話でご確認ください。
※診察時間:午前9時〜午後5時
2月2日(日)
・とよた小児科クリニック(小島)52−0288【小・内】
・渋谷クリニック(戸破)55−0025【内・小】
2月9日(日)
・大島くるみ病院(大島北野)52−2580【内】
・富川クリニック(南太閤山)56−7373【胃・循・外・内】
2月11日(火)
・姫野病院(放生津町)84−0055【内・小・胃】
・藤田クリニック(二口)52−3515【産・婦】
2月16日(日)
・皆川医院(海老江)86−0010【内・小】
・道振整形外科医院(二口)52−5699【整外】
2月23日(日)
・宮林クリニック(本町)84−8822【内・小・皮】
・渡辺内科クリニック(二口)52−6030【内】
2013年9月27日(金) 14:27
◆休日在宅当番医(10月上半期)のお知らせ
※受診の際は直接医療機関にお電話でご確認ください。
診察時間:午前9時〜午後5時
【医院・病院】〜市内〜
10月6日(日)
・浅山外科胃腸科医院(外・胃)52−3553
・高畠小児科クリニック(小)55−8117
10月13日(日)
・大島くるみ病院(内)52−2580
・富川クリニック(胃・循・外・内)56−7373
10月14日(月)
・島崎内科医院(内)52−0173
・たかはし内科医院(内・小)55−5522

2013年9月3日(火) 11:43
市では次のとおり献血(200mL、400mL)を実施します。
多くの市民皆さんのご協力をお願いします。
●日時 9月11日(水)午後12時30分〜午後4時
●場所 射水市役所小杉庁舎
2013年9月2日(月) 11:05
休日在宅当番医(9月)のお知らせ

※受診の際は直接医療機関に電話でご確認ください。
診療時間:午前9時〜午後5時
【医院・病院】〜市内〜
9月1日(日)
・梅崎クリニック(内、放、小)86−8420
・木田小児科医院(小)57−1525
9月8日(日)
・尾島外科胃腸科医院(外、胃)84−8552
・海木クリニック(整外、内、麻)56−7366
9月15日(日)
・木戸クリニック(内、神内、眼)82−7300
・佐野内科クリニック(内、神内)57−0811
9月16日(月)
・越野医院(内、小)82−2855
・真生会富山病院(内、眼)52−2156
9月22日(日)
・長徳寺クリニック(整外)84−7171
・渋谷クリニック(内、呼、胃、循)55−0025
9月23日(月)
・中新湊内科クリニック(内、小、皮)82−2000
・おおむら耳鼻咽喉科医院(耳鼻咽喉)56−8577
9月29日(日)
・羽岡内科医院(内)84−8200
・高橋医院(内)56−0346
2013年8月15日(木) 16:11
◆休日在宅当番医(8月)のお知らせ

【医院・病院】〜市内〜
8月15日(木)
・越野医院(内・小児)82−2855
・海木クリニック(整外・内・麻酔)56−7366
8月16日(金)
・中新湊内科クリニック(内・小児・皮膚)82−2000
・佐野内科クリニック(内・神経内)57−0811
8月18日(日)
・ひのき整形外科(整外・リハ)84−8800
・おおがくクリニック(内・眼)56−4000
8月25日(日)
・ながさきクリニック(耳鼻咽喉)52−8800
・北林クリニック(脳外・内)57−0008


2013年8月15日(木) 11:37
献血(200ml、400ml)のお知らせ

と き:8月21日(水) 午後1時〜4時
ところ:射水市役所新湊庁舎

皆さんのご協力をお願いします。
2013年8月13日(火) 16:37
熱中症に十分気を付けましょう!

今夏は猛暑となる日が全国的に見られ、県内でも30度を超す日が続いています。
「熱中症」はときには人の命を奪う、たいへん危険な症状です。次のことに十分気を付け、予防に心がけましょう。

●熱中症の予防法
 「水分補給」と「暑さを避けること」が大切です!
 ・薄着を心がけ、帽子を忘れずに。
 ・日陰を利用して、こまめに休憩を。
 ・エアコンや扇風機を使って上手に室温調整を!
 ・のどが渇いていなくても、こまめな水分補給を忘れずに。
 ・十分な睡眠と食事で体調管理をしっかりと。