射水市ホームページ本文へ移動

文字サイズ

背景色

閉じる

ホーム > 申請書・各種計画他カテゴリ一覧 > 申請書 > 自立支援医療(更生医療)を申請したいとき一覧

自立支援医療(更生医療)を申請したいとき

 障害部位に対する手術等により、障害を軽減し、日常生活の便宜を図るための医療が給付されます。

申請書様式

様式サイズ

A4

手数料

受付窓口

社会福祉課

記載要領

○対象者
  身体障害者手帳を交付された18歳以上の方で、手術等により障害が軽減又は除去されると判定された方
○対象医療
 角膜手術、外耳形成術、関節形成手術、心臓手術、心臓移植術、血液透析療法、中心静脈栄養法、抗HIV療法など
 指定自立支援医療機関での医療が対象となります。
○費用負担
 原則として、医療費の1割が自己負担となります。ただし、世帯の所得状況等に応じて負担上限月額が設定されます。また、入院時の食事療養費及び生活療養費(標準負担額相当)は原則自己負担です。
○申請手続
※手術等の治療を開始する前に、申請し判定を受ける必要があります。
・自立支援医療費(更生医療)支給認定申請書
・自立支援医療(更生医療)意見書及び診断書
・保険証の写し(本人及び同一保険に加入している家族全員分)
・特定疾病療養受療証 ※該当者のみ
・所得が確認できる書類(※非課税世帯の場合)
・印鑑
・マイナンバー(個人番号)がわかるもの

お問い合わせ

福祉保健部 社会福祉課

所在地:〒939-0294 射水市新開発410番地1
電話:0766-51-6626/0766-51-6670     FAX:0766-51-6658
Eメールアドレス:fukushi@city.imizu.lg.jp

スマートフォン版パソコン版の表示に変更する